FC2ブログ
親のエネルギーを子供に伝える。

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「天才!志村どうぶつ園」で人気者のチンパンジーのパンくん

先日、番組を見ていたら、ピーマンが嫌いなパンくんにどうしたら
ピーマンを食べさせられるかというコーナーがありました。

なんと、ピーマンをまるごとペロリと食べてしまったパンくん。

どうしたと思いますか?

それは・・・


飼い主の宮沢さんが、パンくんの目の前で美味しそうにピーマンを
食べた。

そして、目の前のカメラマンにもピーマンを勧めて、カメラマンも
美味しそうに食べた。

しまいには、「パンくんにはあげないよ」という仕草をして見せた。

そしたら、パンくん、あんなに嫌いだったピーマンを丸かじりして
しまったのです。しかも、種までペロリ!

子供の好き嫌いも、最初が肝心なのかなと思います。

我家の娘たちは、小さい頃からピーマンやセロリをバリバリ食べてい
ました。

知らないうちにパンくんのケースと同じことをしていたのです。

ボクはピーマンやセロリなど苦味とか渋みがあるのが大好きで、娘たち
の分まで美味しそうに食べていた。

それを見ていた娘たちは、きっとこれは美味しいんだと脳にインプット
されたんでしょう。

味より何よりバリバリ抵抗なく食べていました。

好き嫌いを克服する方法になるでしょうか???

=====================================================

歯並びで性格が変わってしまう?
気になる方はこちらをクリック!


多くの方に読んでいただくためにランキング
サイトに登録しています。
ポチッと協力をお願いいたします。励みになります。
ランキングサイトが開きます(1日1クリック有効です)

にほんブログ村 家族ブログへ バナー



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yarukiup.blog56.fc2.com/tb.php/56-e56c06bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。