FC2ブログ
親のエネルギーを子供に伝える。

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ゆとり教育見直し」

「学力低下」

「格差社会」

こんな言葉に振り回されている私たち。

これで今、一番儲かっているところはどこだか知ってますか? 

それは

学習塾

学力低下と報道される度に、ドンドンお金が入ってくる。

失礼!生徒が入ってくる。

いい学校を出て、いい会社に入って、いい給料を貰い、快適に暮らす。

親が子供に歩んでもらいたい最上の道ですね。

しかし、知っていましたか?

大手企業に「採用の際に重視することは」というアンケート
で得られた結果がこれ。

1 熱意・意欲       86.7%
2 人柄・協調性      57.3%
3 創造性         40.7%
4 専門知識・研究内容   34.9%
5 個性          31.0%
6 学生時代力を入れたこと 16.7%
7 実戦知識・実務能力   11.3%
8 学校の成績            6.5%
9 出身学校         5.0%
10 その他        2.8%

でも、本音と建前なんじゃないのと思うでしょうが、
グローバル化の社会で生き残ろうと必死になっている企業のこれが
本音だと考えた方がいい。

学歴や学校の成績よりも「意欲」「創造性」「個性」を重視している。

競争の激しい社会では、試験勉強だけの頭でっかちの人間より、
発想力や判断力に優れた人間を必要としている。

親が歩ませたい、いい学校→いい生活というパターンはもろくも
崩れ去ってしまう。

それでも、受験に勝ち残り、いい学校を目指し受験勉強に励むのか

勉強だけじゃない、発想力や感性を豊かにする育て方をするのか

10年後、どちらが微笑んでいるのだろうか??



多くの方に読んでいただくためにランキング
サイトに登録しています。
ポチッと協力をお願いいたします。励みになります。
ランキングサイトが開きます(1日1クリック有効です)

にほんブログ村 家族ブログへ バナー

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yarukiup.blog56.fc2.com/tb.php/55-1befd062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。