FC2ブログ
親のエネルギーを子供に伝える。

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月にカレンダーが変わり
朝の冷え込みが肌で感じられるようになりました。

朝、「ストーブ出して~」と震えながら起きてくる娘。
今年も灯油が高いから、もう少し我慢しような。

さて、ちょっと気分が悪い事件というか出来事があった。

高校生の履修不足問題。

なにが気分が悪いのかというと、政府が救済策を出したこと。
そして、どこの校長も「子どもたちのために・・・」といういい訳。
どうも、そうじゃないと思うのが気分が悪い。

さらに、バレてしまった高校が報道されると、次から次から出て
くる、今じゃ日本の社会現象になっているようだ。

教育委員会も学校も先生も親も子ども、みーんな知っていて、受験
に受かる為のテクニックとしてやっていたこのシステム。

公になってしまったから、「助けてやりましょ」というのが本当の
教育なのかと悲しくなってくる。

この問題に関わった子どもたちはきっと大学に進むんだろう。
そして社会に出て、この経験をどう生かすのか。

テクニックで受験をし、困れば誰かが助けてくれる。
みんながやっていれば、それが例え違法なことであっても許される
社会。

そんなんでいいのだろうか・・・


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんてことでしょう!
私の住む地域の高校名もありました。
しかも、いわゆる受験校!
トップレベルの高校です。

ゆとり教育…なんて言われていたのも束の間で、
結果 子どもの数は減っているだろうのに、大学受験はやはり激しくなるばかり?
その結果が高校の履修不足問題…(>_<)!

履修不足の科目があっても、大学受験で受かれば大学に入って、
しっかり勉強できていれば良いけれど、卒業後ニートになってしまう人もいるという現実…。

日本は今後、どうなってしまうのでしょう…。
2006/11/03(金) 00:37 | URL | たけきよ #-[ 編集]
>たけきよさん、こんにちは。
大学に入るまでが一生懸命で、そこで疲れてしまってはどうしようもないですね。日本は大学のあり方を考える時期に来ているのかも知れないと思います。
2006/11/10(金) 08:36 | URL | やる気アップ #-[ 編集]
はじめまして。あしあとありがとうございました。
まさに子育て奮闘中です!
コミュに参加させていただきました。よろしくお願いします。
2006/11/10(金) 10:23 | URL | とんとん #-[ 編集]
>とんとんさん、こんにちは。
コミュ参加ありがとうございます。
これからよろしくお願い致します。
2006/11/16(木) 10:27 | URL | やる気アップ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yarukiup.blog56.fc2.com/tb.php/29-b8d0875c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。