FC2ブログ
親のエネルギーを子供に伝える。

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月になりました。

2学期制を導入している学校ではもうすぐ学期末。
我家の娘たちも今週末通知表をもらってくる。

2学期制を導入するにあたって各地様々な対応がなされていると思うけど
、ボクの地域では保護者の大方の賛同を得られれば学校判断で導入する
というスタイルになっている。

市や区で一斉に導入ならば混乱も不安も少なくなると思うのだが、学校
判断というか校長判断が校長の悩みの種になっているのも事実。

ボクがP会長の時に2学期制を導入することになり、説明会を開いてもらって意見交換の場を作ってもらった。

2学期制を導入したい学校側の意見は、授業時間の確保が最大のメリットになっていて、これを期に学校行事の見直しや夏休みなど長期休暇の活用を考えている。

反対意見の多くは「今まで3学期制でちゃんとやってきているのだから、変える必要はない」「リズムが狂う」など変化を求めない声が多かった。
人間には7つの潜在的欲求がある。
「貢献したいという欲求」
「成長したいという欲求」
「愛されたいという欲求」
「変化したいという欲求」
「自己の重要度を確認したいという欲求」
「安定していたいという欲求」

「生存していたいという欲求」
この中でも「安定」を強く持っているという。
なので新しいことを始めようとすると抵抗されるのも仕方がない。

2学期制を導入するには「保護者の大方な賛同を得る」必要があるため
アンケートを実施することになった。

実施する前にボクは校長にこう話した。
「アンケートの結果はだいたい予想がつきます。賛成が2割、どっちでもいいが半分、反対が3割だと思います。」
結果はというとまさにこの数字の通りになり、校長を驚かせることになったのだが、どっちでもいいという意見を賛成として7割の賛同で2学期制を導入することになった。

2学期制になってのメリット、改善が必要なところ、デメリットなどこれから様々表れてくるだろうけど、取り戻す事の出来ない子供の時間を大切にしてもらいたいと思う。

リクルート出身の民間公立中学校校長 
藤原和博さんが自書の本『公立校の逆襲 いい学校をつくる』の中で
日本の四季に合わせた、4学期制を提案している。

学期末ごとに始業式や終業式など行わなくともいいと思っているので、授業時間さえ十分であれば、4学期制もおもしろいかなと思っている。
子供のためになる変化はおおいに歓迎したい。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なるほど・・・
私が聞いた話では、2学期制にすると3学期制よりも授業数が増え、
中途半端なところで学習単元が切れることがないので、学習効果が上がるそうです☆
しかし、気持ちの切り替えを考えると、ただでさえ子どもは長く同じ状況にじっとしていられないから、3学期制の方が変化があってやる気も
起きやすい気がします。
それにしても、4学期制は面白いですね(^Q^)/
しかし、中学校では中間テストや期末テストが増えて、子どもが大変そうですが・・・(笑)
2006/10/02(月) 19:30 | URL | ホッシー☆ #-[ 編集]
ホッシーさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
3学期制に慣れ親しんだボクたち親にとっては気持ちの切り替え、メリハリが難しそうだと考えてしまいそうですが、子供は割と柔軟に対応しているのではと思っています。
でも、ここ何年かはコロコロと方針が変わっていくので、子供たちがかわいそうな気がしています。
2006/10/04(水) 08:57 | URL | >やる気アップ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yarukiup.blog56.fc2.com/tb.php/24-ea130a80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。