FC2ブログ
親のエネルギーを子供に伝える。

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

2018/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、青柳です!

梅雨明けで一気に夏に突入しましたね。

私の家は日本海の浜辺から歩いて3分の所にあります。
夏だけは「あ~海の近くでよかったなぁ」と思います。夏だけは・・・

さあ、夏休みをたっぷり楽しみましょう!


さて先日こんなメールをいただきました。

「PTAや町内会の役員の仕事に追われて子供のことをかまってやる時間が
ありません。他の子のことより息子ともっと夏休みを楽しみたいのです
・・・」

その気持ち、よく分かるなあ。

私も娘が小学生の時、ずっと役員をしていたので文化祭など娘と一緒に
見て回ったり楽しんだりしたことがありません。

運動会も他のお父さん、お母さんは子供が活躍する姿をカメラやビデオ
に収めようとゴール前に並んだり、応援も一生懸命でしたがそれも出来
ませんでした。

だけど、私はそれを後悔したことはありません。
また、二人の娘がそれを不服に思っているかと言えばそんなことはあ
りません。
 
 なぜなら、いつも見守っていたからです。

そしてそれを娘たちはちゃんと肌で感じていたからです。

PTA会長を退任の前日、小学校を卒業した娘が「とっても小学校の時楽
しかったよ。いろいろとがんばってくれてありがとう。」という言葉を
プレゼントしてくれました。

直接子供と関わらなくとも

「がんばっている姿を見せる」

「背中で語る」っていうのもひとつの子育てだと思います。

学校や地域の中では自分の子供に関われない分、家庭ではおもいっきり
関わっていきましょう!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yarukiup.blog56.fc2.com/tb.php/100-fca54350
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。